テーマ:自然日記

研修

昨日、社内で研修を受けました。 「クレーム  対応」の研修でした。 気づいていなかった点もあり、日常でも生かせることがあるので、ちょっと紹介してみます。 クレームをいってくる人は、 クレームを感じた人の10%程度しかいない。 ということは、言ってくれる(伝えてくれる)ありがたさを感じなければなりません。 電話応対の第一声=企業姿勢そ…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

いない

ムベの蔓から落下した「あの子」は、定位置に戻ってきてませんでした。   今日は曇り!  9時~15時まで、移動ナシの6時間。  ハードコートなのでキビシイかも。いってきまーす。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

産卵

今朝、会社で飼っているナナフシが  産卵しまっしたっ!! 細かいフンの間に、卵が……  卵が散乱してる~ぅ! 会社で飼育しているなんて、報告してませんでしたね。 実は2度目に発見したときに連れていっちゃったんですよ。 これまでアゲハの幼虫などを飼ったことがあるので、飼育ケースが余ってましたからね。 今夜、種みたいな卵の写真をアッ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

落ちた~ぁ!

今朝は、家の中でもかなりの降りだということがわかるくらい、本降りでした。 会社のテニス部の練習は中止だぁ!  ラケットバッグを持っていく必要がない=作戦実行! というわけで、昨夜、アケビコノハ の誘拐をそそのかされたメンバラは、実行犯 となり、用意周到で家を出ました。 園芸バサミ、ビニール袋、持ち運ぶためのカラのイチゴパック…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

脚立

あまりに期待を寄せられているので、今日のこの暑さの中、6時間テニスを貫徹してヨレヨレなのに、 脚立を肩に、あの子の所へ向かいましたよ  。 夕方で、犬を散歩している人が多いんですよ。 一旦、現場を通り過ぎて、戻ってきて、   うしろ、ヨーシ!     前、ヨーシ!      で、脚立を立てましたよ。 …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

すごい!

グロい虫の話ではありません。 期待した方、ごめんなさい。  こんな場違いの我が家に訪れてくださった方が、開設24日目にして10000を超えました!  5日目に1000を超えたときに  「スゴイ!」と思いましたが、その後は、あっという間でした。 これからも、どんどん期待を裏切るのを書きまくりますので、ご期待ください。 さあ、デジカ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

曇りだ!

雨、降ってない! やった~ぁ!  しかも、ソヨソヨと涼しげな風があるし、汗アヒル、いや、汗だっく  にならずに済むかも。 残念ながら、コートが確保できているのは2時間しかないけど、さあ~、今日は誰になりきって打ちまくろうかなぁ。 明日は9時~17時テニス。4時間で別コートに移動しなっきゃならないけれど、8時間テニスの後のデザートは…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

影×10=?

なぞなぞです。 影×10=なーんだ? カゲが10で、とお影 → そうです、トカゲです。 でも、写真がないんです。 コイツがトカゲだと思っていたら、コイツはカナヘビというんだそうです。 トカゲは メタリック で、とってもキレイです。 お宅の庭に、いませんか?
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

ここは都内だ!

JRの駅から会社までは、歩いて5分ほど。 今朝はちょっと遠回りして、自然が残る公園の縁を通ってみました。 えっ? なんで、こんなのが、ここにいるわけ??    びっくりしました。 撮りましたよ、写真。 でも、アップするのは今夜です。フッフッフ…… やっぱり虫ですから、虫嫌いな人は、タイトルにつられないでくださいね。 でも、グロ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ひとりもの

ああ、ひとりものの寂しがりやさん が、クリックしてしまいましたか? 劇団ひとり という方がいますが、わたしと誕生日がいっしょなんです。 でも、でも、そんな話でつけたタイトルではないのです。 今朝、駅に行く道筋で、あるお宅の木の枝に発生していました。 アメリカヒロヒトリという蛾です。 アメリカザリガニとかアメリカハナミズキなど、「ア…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

酢漿草

動植物の漢字表記はなかなかムズカシイですね。 これでカタバミと読むのです。日本全国だけでなく、世界中の熱帯から温帯にかけて900種類もあるんだそうです。葉がハート形をしていて、バナナを小さくしたような実が出来、熟すと、ちょっとさわっただけではじける、どこにでも生えているヤツです。 辞書に「全体にシュウ酸を含み、酸味がある」とあったので…
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more

ベビーパウダー

秋になると、木にからんだ蔓に赤くなった実がぶらさがって初めて気がつく人が多いのがカラスウリ。 その花はレースのような繊細さがあり、夜の間しか咲かず、日の出と共にしぼんでしまうので、見たことがない人が多いんです。でも、一度実物を見れば、咲く頃が待ち遠しくなるものです。 いつの頃からか、我が家の庭の片隅からカラスウリの蔓が伸びるようにな…
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more

開始2週間

ブログを始めて2週間になります。まだまだ新参者の部類です。デザインも最初の設定から何もいじって(いじれて)ないし……「とにかく毎日、書くぞ! 」という意気込みは、まだなんとか継続しています。 おかげさまで、今朝、アクセス数が4000を超えました。それが多いのか、少ないのかわかりませんが、たくさんの方が読んでくれているということを励みに、…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

標本

博物館の方から面白い話を聞いたという人からの、マタギキです。 前に書いたコメントで、鳥の死骸の話を書きましたが、博物館で鳥の骨格標本をどうやって作るのかという話です。 どうやって作るのかということ自体、考えたこともなかったですが、「どうやって作ると思う?」と聞かれたときには、「きっと、蒸すか茹でるかして、身をはがすんじゃないかなぁ」…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

捕まえ方

子どもの頃住んでいた家には、縁側というものがありました。今はそんな作りの家は稀でしょうね。 その縁側にお米をまいて、ガラス戸を少し開いておくと、スズメが縁側にあがって、お米をついばみ始めます。そのときに、庭側からそっと回り込んでいって、急にガラス戸を閉めると、スズメはあわてて家の中に。簡単に捕まえることが出来ました。捕まえて食べるわけ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

実物を見たい!

実物を見たいと思っているのって、何ですか? 当然、テニスプレーヤーの名前が挙がるでしょう。 試合会場に足を運べば、選手を「見る」ことはできますけど、言葉を交わしたり、握手したり、サインをもらったりというレベルになると、なかなかムズカシイですよね。 「私は○○○と○×△」という、運を味方に付けたラッキーな自慢話を聞きたいですね。 …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

なんで? どうして?

最初にお断りしておきますが、今日はちょっと理屈っぽい話になりそうです。でも、とても大切なことですから、ぜひ最後までお読みいただき、ご意見を書き込んでくださいね。 一般的に、子どもの疑問に対して答える立場の大人の側で陥りがちなことについて、テニスに限定せずに考えてみます。 私は子どもの本の出版にかかわっているので、親御さんからの問い合…
トラックバック:2
コメント:8

続きを読むread more