アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
メンバラ&身近な自然
ブログ紹介
メンタル・バランス」と名乗っていたのが、短く「メンバラ」と呼ばれるようになり、それをハンドルネームにしています。
2006年6月14日にスタートしました。

主なテーマは、広い意味での「自然」で、野鳥・昆虫・植物が中心です。
自然で動きのある姿を撮ろうと努力していますが、肝心の撮影の腕が伴わないため、当然のことながらB級、C級、粗悪品を大量生産し、品質が揃わなくても(止むを得ず)記事として載せています。
写真図鑑のようにきれいに撮ることはあきらめ、「観察」にこだわった写真を並べようとしています。

◇◇ 記事と関係のないコメントおよびトラックバックは削除します◇◇
また、一度承認したコメントであっても、後日予告なく削除する場合があります。ご了承ください。
zoom RSS

正面顔 *カラスハエトリ

2019/05/20 09:30
正面顔、次はクモです。何といっても、ハエトリグモの仲間は正面顔が秀逸です。

  カラスハエトリ♀。

画像


画像




  その名の由来になった♂。

画像


画像





記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


正面顔 *ジョウカイボンの仲間

2019/05/19 14:00
昆虫の正面顔。つづいては、ジョウカイボンの仲間。

画像



画像




  触覚が長いので、どちらもちょっとナナメからになってしまいました。



画像





記事へナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0


正面顔 *トビイロツノゼミ

2019/05/18 15:30
真っ正面から撮影しようとすると、たいていの場合、逃げられてしまいます。
近づき方が良かったのか、ちょっとボーっとしていたのか、条件によっては正面顔が撮れることがあります。



  トビイロツノゼミの正面顔。

画像




画像





記事へ驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2


キンランを食らう 

2019/05/17 08:00
キンラン、ギンランが、そろそろ花盛りの時期を過ぎようとしています。

稀少種であることに加えて、近年、ランの種子を食べるハエの幼虫による食害によって、結実しないという事例が多発して、危機的な状況になっているようです。
ハモグリバエの1種、ランミモグリバエという小さなハエが元凶です。このハエはキンラン、ギンランだけではなく、クマガイソウやオオバノトンボソウなどランの仲間の種子を食害するので、個体群を維持するために、可及的速やかな対策が必要とされています。

  こちらがランミモグリバエと思われる小さなハエ。
画像


画像

  

  キンランの花を食べているゾウムシ。
  ツヤハダヒメゾウムシという名だそうです。

画像


画像


画像


  茎に産卵するのだと思いますが、その場面は撮影できていません。




  キンラン、ギンランだけがターゲットではありませんが、クワゴマダラヒトリの幼虫は、
  クワだけではなく、いろいろな植物を食べるようです。キンランの花と葉を食べていました。

画像


画像





  受難のキンラン、ギンランですが、苦難を乗り越え、来年も花を咲かせてほしいものです。




記事へナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0


ムクドリ カナヘビを食らう

2019/05/11 07:00
田んぼの畦に降りたムクドリが、何か大きな獲物を振り回していました。

画像


  撮ってみたら、なんと獲物はカナヘビでした。

画像


画像


画像



ドンくさいイメージのムクドリが、すばしっこいカナヘビを捕まえられるとは、ちょっとビックリでした。




記事へナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2


サシバ 蛇を食らう

2019/05/07 16:15
車を走らせていたら、前方で遮断機が下りて、すんなりと踏切を通り抜けられなかったので、横道に。


すると、何が幸いするか分からないもので、前方にヘビを掴んだサシバが飛んできた!!

徐行してサシバの行方を追っていたら、近くの木の幹に降りそう……
すかさず車を左に寄せ、窓を開けてカメラを構えました。

画像


  お尻を向けてしまったので (T_T)/~~~

画像



  こっちを向いてくれーと念じたのが分かったのか、

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

  10コマほどを飛ばして
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像


  この後、呑み込んでしまうところの動画をFacebookにアップします。





記事へナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0


地元のキビタキ

2019/05/05 21:00
足が遠のいている印旛沼周辺まで行けば、もっと早くに撮れていたのかもしれませんが、地t元でサシバと昆虫ばかり撮っていたせいで、4月22日に地元でのキビタキの鳴き声初認日のあと、姿を捉えることが出来たのは5月4日と、ずいぶんと時間がかかってしまいました。

画像





記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


載せ忘れていました アズマヒキガエルの♀争奪戦

2019/04/25 06:00
Facebookには載せたのですが、サシバ撮影に追われているうちに、ブログに載せたかどうかということすら忘れていました。1か月前の3月24日撮影のものです。

  蛙合戦。

画像



画像



画像



 そして争いの中で命を落とすものも…… 
画像






記事へナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


サシバの獲物

2019/04/24 05:30
サシバを狙う日が多い毎日ですが、サシバ自身が狙うものが何なのか……。

小さなバッタ類は、捕まえるとその場で食べてしまうので、良く分かりませんし、
大物を掴んで飛ばれても、距離があるのでなかなか何を捕まえたのか、
カエルとは分かっても、ヘビとトカゲは区別がつかないことがほとんどです。

 前に載せたことがあるこの場面でも、呑み込んだ獲物は小さくて何だかよく分かりません。
画像
画像


 過去記事から探しても、カエルを捕まえた下の2枚ぐらいしかありません。
画像
 
画像
 



 今季、それらしきのが撮れたのは……
画像

 それもPCに取り込んで初めて、「ああ何か咥えていたんだ」となります。
 しかし、ヘビなのかトカゲなのか……


撮っている時に「「ん? 何か持ってる」と分かるのは、大きいか、長いかということになります。
この時は、前方の視界が開けた場所で待っていました。
左手から登場したサシバが、カメラを構える間もなく、右手の森の中へと姿を消し、その後から、もう1羽が後を追うように森の中へ消えました。最初に現れた1羽は脚で何かを掴んでいたようでした。
♂が獲物をつかまえて、♀が受け取りに来たのでは……惜しいチャンスを逃したなぁ……
そう思っていると、しばらくして、右手の森から1羽が飛び出してきて、頭上をクルリと旋回して、左手の木々の間に消えていきました。
あわてて撮ったものをモニターで見てビックリ!

画像

  この次のカットをトリミング。
画像




画像

  これをトリミングしてみると……
画像




  ネズミ、モグラほどの大きさなら分かりますが、子ウサギとはいえ、これは大物ですね。


記事へナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0


サシバ あれこれ

2019/04/19 07:00
Facebookの表紙カバー写真として使ったサシバを並べます。
ほぼ日替わりです。

画像



画像



画像



画像



画像



画像

  サシバ「命」 ― 令和の「令」かも。








記事へナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0


思惑通りには飛んでくれない サシバ

2019/04/17 06:00
画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


  思いの外、すぐ下に降りてしまったので、
  次のショットは羽先しか写っていませんでした(T_T)/~~~

  よくよく見れば、視線が下向きなので、そう遠くへは飛ばないことがわかりそうですが、
  撮っている時は、そこまで気が回りません。


記事へナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


サシバ 採餌

2019/04/16 20:00
このところ、連日、サシバを狙っています。
サシバはサシバで、違うものを狙っています。


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像
  ここまでは連続するコマ。


  一旦、フレームから姿を消して(見失って)しまいました。


画像


画像


  捕まえた何か(小さなもの)を食べたようです。
画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像




  飛び出し、飛び立ちの方向が、撮影者の私から見て、平行にならないと、
  マニュアルでピントを合わせようとするのは、到底ムリなので、
  この時は、ほぼ理想のコースを飛んでくれたと言えます。











記事へナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0


まだいた ベニマシコ

2019/04/11 18:30
サシバが飛ぶのを待っていたら、ベニマシコの鳴き声が……。

あれっ? まだ居たのかなと、声が聞こえたあたりを眺めると、茂みの中で動く姿がありました。

画像



  やがて2か所から声が聞こえるようになり、

画像



  気付けばいつの間にか、3羽に!

画像



  うれしい誤算でした(^^♪



記事へナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0


地面に降りたサシバ

2019/04/10 13:03
舞う姿は毎日のように見られますが、どこに降りて餌を採っているのか。


画像



画像


  地面に降りた姿を見たのは、今季初でした(^^♪
記事へナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0


サシバ 繁殖行動 その2

2019/04/08 15:30
前回は光の加減が悪く、さんざんでした。
今回は光は良かったですが、なにせ遠かったです。なかなかうまくいかないものです。

  いずれも大きくトリミングしています。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像












記事へナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0


サシバ 三昧

2019/04/07 06:00
連日、サシバを撮る日々です。

画像


画像


画像


画像


  サシバばかりを撮っているわけではなく……


  ビロードツリアブのホバリングを、マニュアルで撮ることにも挑戦しています。

  咲いている花のところでは容易に撮れますが、そうでない場所で撮るには根気が必要です。
 
画像




記事へナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0


ツマキチョウ 初認

2019/04/05 19:00
もうそろそろかなぁと思っていたら、姿を見せてくれました。初認は4月4日でした。

  ツマキチョウ♂。

画像



  翌日も。

画像


  ♀の姿をまだ見ていません。


記事へナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2


ビロードツリアブが訪れる花も増えて

2019/04/04 06:00
桜の開花に先駆けて、毎年、出現するのを楽しみにしているビロードツリアブですが、飛び始めたころはオオイヌノフグリぐらいしか咲き始めていませんでした。

画像


画像


 半月ばかりの間に、花の種類が増えました。



画像



画像




画像



画像


画像







記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


キジのほろうち

2019/04/03 06:15
狙うサシバがなかなか飛んでくれないと、手持無沙汰になり、近くでケンケーンと鳴かれると、ついレンズを向けてしまいます。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像


動画でも撮ってやろうと、バッテリーを無駄に消費したために、
前記事のサシバの繁殖行動を撮影途中で、バッテリー切れになってしまったのです(T_T)/~~~





記事へナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0


サシバ 繁殖行動

2019/04/02 16:00
3月27日に飛来を確認してからの数日は、冬を思わせる陽射しのない寒い日が続き、真冬の服装で撮影に臨みましたが、芳しくなく、30日にちょっと、31日の午後になってようやくという感じでした。

  新元号「令和」の発表を移動先の公園駐車場で見て、
  ここもダメかと帰途につこうと車を走らせていると、
  脇の田んぼの電信柱に猛禽が止まっているのに気が付きました。

  私よりも早く気づいたカラスが飛んできて……

画像


  あっ、サシバだ! と思った次の瞬間、カラスがちょっかいを出したので、

  サシバは飛んで行ってしまいました。

画像


  遠くまでは飛ばず、200メートルほど離れたあたりにとまったようなので、

  あわてて三脚にカメラをセットし、担いで近づいてみると……

画像
  電柱にとまっていました。

  直線的に近寄れる道がないので、三脚を担いで歩きました。

画像


画像


  電柱から電線へ……。また三脚担いでトコトコトコ。

画像
  また電柱へ……。車からは300メートル以上離れてしまいました。

  これは♀かなと、撮っていたら、
  画面にもう1羽がフレームインしてきたので、ビックリ!

画像
  フレームインしてきたのは♂。

  しかし、光の加減が良くない位置(T_T) なかなかないチャンスなので、
  そのまま撮影を続けました。

画像


画像


画像



画像



画像



画像



70枚ほど連写していたら、バッテリーホルダーを付けているのに、
 「バッテリーの残量がありません」という表示。
 朝一番でキジ♂のほろうちの動画などを撮っていたせいでした(T_T)/~~~

 ならば、肩から下げている400oの望遠を付けたカメラに持ち替えて撮ろうとしたら、
 あらら、なんということか、肩から下げていたのは双眼鏡(-_-;)


 カメラも予備バッテリーも、数百メートル離れた車の中……というので、切り上げました。



 ♂が現れた時点で、順光側にすばやく移動すべきでした。
 でも、ぐるっと回らなければならなかったので、
 その手間を惜しんだら、情けないものになってしまいました。














記事へナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0


続きを見る

トップへ

月別リンク

メンバラ&身近な自然/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる