地元のキビタキ

足が遠のいている印旛沼周辺まで行けば、もっと早くに撮れていたのかもしれませんが、地t元でサシバと昆虫ばかり撮っていたせいで、4月22日に地元でのキビタキの鳴き声初認日のあと、姿を捉えることが出来たのは5月4日と、ずいぶんと時間がかかってしまいました。

画像