メンバラ&身近な自然

アクセスカウンタ

zoom RSS 鵜〜、寒い!

<<   作成日時 : 2008/01/25 23:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

今朝も、「この冬一番の寒さ」でした。これじゃ、毎日「この冬一番の寒さ」になってしまいそうですね。いつもの”あの池”のハス池は、日陰になっているところは氷が張っていました。


画像




           カワウさんたちは、
           相変わらず巣づくりの材料集めをしていました。
画像


画像





画像


画像


生木の枝を折り取るのはタイヘンだと思うのですが、不安定な枝の上で悪戦苦闘する姿は、思わず「頑張れ!」と言いたくなるようでした。



           植え込みでは、霜柱が林立していました。
画像


画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
毎日がこの冬1番の予報ですね。
川鵜さんたちも春なのですね。巣作りに余念がないくらいに忙しそうですね。(川鵜初めてです)
まだまだ寒さが続きそうで霜柱も一段と高くなりそうですね。
トマト
2008/01/25 23:31
本当に、このところ寒い日が続いていますね。
氷がばりばり張っているんですね。
霜柱がこんなにデカイんですか〜!
枝をとってるカワウさんも、
写真をとってるメンバラさんも、
風邪引かないように気をつけて。
16分音符
2008/01/25 23:33
カワウくん
とってもとっても大変ですね。
おってもおっても追われる巣作りですね。
こうやって枝を折って取って運ぶのは、
重労働ですね。
ホントにこの寒い中、
「頑張れ〜」って言いたくなります。
デカダックス
2008/01/25 23:43
◇トマトさん◇
いや〜、帰りも寒かったです。風があるだけで、ずいぶん寒く感じますからね。
まだまだ寒くなるんでしょうね。
メンバラ
2008/01/25 23:59
◇16分音符さん◇
氷は、のっかれるほど厚くはないですけどね。
池の周りを歩くと、枯れ枝はけっこう落ちているので、これを拾えばいいのにと思ってしまいます。
メンバラ
2008/01/26 00:04
◇デカダックスさん◇
生木の枝を折り取るのには、何か意味があるんでしょうかね。
折ろうとしているのが柳だったりすると、おいおい、そりゃ無理だろう。違うのにしたら〜と言ってあげたくなります。
メンバラ
2008/01/26 00:07
寒い日が続きますね〜!
寒い中、頑張って巣作りに励むカワウ、頑張れ〜と言いたくなりますね!
霜柱を踏む感触がたまりません(笑)!
ごっちん
2008/01/26 06:40
◇ごっちんさん◇
ごっちんさんは、いつも早起きなんですね〜。
子どもの頃、水たまりに張った氷を踏み割ったり、霜柱を踏むのは楽しかったですね。
メンバラ
2008/01/26 09:10
鵜の繁殖準備も佳境に入ってきたようでしょうか。これが最大の仕事なんでしょうから。
マイ野鳥図鑑
2008/01/26 21:18
◇マイ野鳥図鑑さん◇
この動物園の外から中の島が見えるのですが、島の上にはけっこう枯れ木があって、飽和状態のようにも見えるのですがねぇ……
メンバラ
2008/01/27 06:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
鵜〜、寒い! メンバラ&身近な自然/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる